ゲンカイハソラマデ、、、
by STL3968164
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ココロノアンテナ!

ブログパーツ
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
検索
人気ジャンル
画像一覧


<   2014年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

フォレストアドベンチャー

d0128163_18512546.jpg


本日も快晴の佐源太   ヤマユリの薫りが弥勒の森に広がる...

d0128163_18524382.jpg

朝イチでフォレストアドベンチャーへ♫  夏の恒例イベントです=3
d0128163_18532975.jpg

このパークの最大の特徴は、自然の立ち木をそのまま利用してコースにしているところです。
木の上に作られたプラットホームと呼ばれる足場に登り、そこから別の木へ空中を移動していきます。
標準的なコースで35-40のアクティビティがあり、所要時間は個人差がありますが、
2-3時間楽しむことができます♫
d0128163_18561814.jpg

d0128163_18564876.jpg

去年も挑戦している晶ちゃんは物怖じせず、身体能力高いっす!!
d0128163_18574976.jpg

d0128163_23282524.jpg

結構、高所でのいい運動出来ますよ〜

d0128163_18594851.jpg


d0128163_190121.jpg


親子でのコミュ二ケーションや絆、生まれます(笑)


d0128163_190508.jpg

by stl3968164 | 2014-07-31 19:01 | フレンズ

STL MT. LAB = Buono!"SA-GENTA"

d0128163_17532784.jpg


夏休みを利用して小早川ファミリーが遊びに来てくれました♫
晶ちゃんは小学3年生になったんだとかっw
d0128163_17525283.jpg


d0128163_1756699.jpg

カヌーで魚釣りやバギーで遊び廻りご満悦のおじさん2人
d0128163_2332219.jpg

d0128163_17564896.jpg

d0128163_18393699.jpg

d0128163_1759052.jpg

夕刻からはオープンテラスdeBuono!"SA-GENTA" 営業中♫
あれっ? ちゃっかり、近所に住んでるユキタカ(ゆーくん)混ざって夕飯ゲットしてるし...
d0128163_1840652.jpg

シカゴから帰国したCA晶ちゃんママのお土産は美味しいスプレッド&シカゴミックスポップコーン
ヤバウマです♫
d0128163_1842452.jpg

d0128163_1814857.jpg

d0128163_23324359.jpg

トルティーアパーリー♫   (≧~≦)o;みんなで食べると旨いっ!
by stl3968164 | 2014-07-31 18:04 | フレンズ

★FUJI ROCK Festival 2014★後編

d0128163_17211243.jpg


d0128163_17214065.jpg


ボードウォ−クを抜けて、FIELD OF HEVEN へ...
THE LUMINEERSの心地よいサウンドに導かれ、しばし鑑賞♫

d0128163_1722680.jpg

mabrock ♫
d0128163_17223212.jpg

そして、お目当ての”MAN WITH A MISSION”
d0128163_17224934.jpg

頭はオオカミ、体は人間の究極の生命体5匹からなるロックバンド。
2011年にメジャーデビュー後、瞬く間に大型フェスなど全国のライブシーンで話題を集め、昨年10月にはバンド史上最大となる、横浜アリーナワンマン公演を大成功に終え、2014年5月31日には幕張メッセ公演も決定している。シーンを超えてメディアでの注目も高まる中、2014年秋にはメジャーレコード会社Epic Recordsからの全米デビューを掴み取った、ノンストップ、ハイスピードで駆け上がり続け、今世界から注目をあびるロックバンド!
完全に会場をロッキングです!
d0128163_1723837.jpg

燃え尽きたオーディエンス... みなさん、ヤリきった感出てますw

d0128163_17232955.jpg

終始楽しかったなぁ〜    

ご一緒させて頂きました皆様、ありがとうございました♫   ぺこり。
by stl3968164 | 2014-07-27 17:38 | イベントレポ−ト

★FUJI ROCK Festival 2014★

d0128163_855136.jpg


今年もアツい夏フェスが湯沢に帰ってきた=3
天候にも恵まれ、雨も降らずに楽しめましたよ!

d0128163_8554662.jpg


先ずは、GREEN STAGEで盛り上がった"ウルフルズ"
2009年8月に活動休止して以来の復活らしいです♫
真っ昼間のグリーンステージとは思えないくらいのオーディエンスで会場をロッキング!
d0128163_8561391.jpg


KIDS LANDのエリアでヴァイブスチェック!!
d0128163_8563039.jpg

素敵なTREEHOUSEも子供達に大人気で健在でした♫

d0128163_8571010.jpg

炎暑に耐えられず、ここでビールを冷やして、シエスタ(昼寝タイムzzz)
めちゃくちゃ涼しくて快適だったなぁ♫
d0128163_8573765.jpg


ボードウォークでウサギちゃん発見!!
高田君が手がけるアートワーク  " MADBUNNY"

d0128163_8581860.jpg

木道亭でお目当てのアーティスト発見♫


児玉奈央
d0128163_8585388.jpg

夕刻、こもれびの杜に木霊(児玉)する柔らかな声が黄昏時に溶け込む素敵な時間に感謝です♫


by stl3968164 | 2014-07-27 09:03 | イベントレポ−ト

朝レン @ 餌釣り

d0128163_1947166.jpg


最近、ようやく始めました♪

d0128163_19472632.jpg

朝起きしてウェダー履いてのお散歩=3

d0128163_19474749.jpg

ミミズちゃんと川虫は鉄板ッスね!!

d0128163_19481165.jpg


ミャク釣りでも大物になると、アタリとるのが難しい〜
良いサイズ逃しました(*>Д<)ゝ
by stl3968164 | 2014-07-17 19:48 | アジト

越後 佐源太ガーデン



d0128163_1723454.jpg
 

額紫陽花が奇麗に咲き始めました♫

d0128163_17254224.jpg

この時期の薔薇も奇麗ですね〜
d0128163_17264855.jpg


母の手がける小さな庭ですが、山野草でいっぱいのお気に入りガーデンです♫
d0128163_17285422.jpg


d0128163_17295937.jpg


魔女レーダーに停まる赤トンボ

d0128163_17305283.jpg


木漏れ日のウッドデッキは気持ちがいいんです。
今日もシエスタビールでプシュっ♫

d0128163_17324090.jpg

第3サティアン地区も草刈り整備しました。
d0128163_17341531.jpg

移動式アジト コゲンタ=3

d0128163_17352644.jpg

ハーブガーデン&イチゴガーデン
d0128163_17362348.jpg


セキュリティーにキングジョーを雇いましたが、いつも何者かにぶっ飛ばされています( ̄□ ̄;)!
by stl3968164 | 2014-07-15 17:39 | アジト

山の神温泉  優香苑


d0128163_16455971.jpg

岩手県の奥座敷、花巻温泉郷の中でも少し奥まったところに佇む温泉旅館、山の神温泉 優香苑。
山の神様を祀る「山祇神社」がこの地にあることから、そう名付けられたと伝わっています。
d0128163_16561911.jpg

d0128163_16452477.jpg

英国式の庭園でのんびり散策    手入れ行き届いたガーデンは観ていて心が和むね〜

d0128163_16462621.jpg

カッパがいそうな河も発見♫ 
d0128163_16524267.jpg

宮大工が手掛けた当旅館は、全館に格子模様の格天井や巧みな細工が施されており、
木のぬくもりに包まれたゆるやかな時間が流れていました...
d0128163_1741679.jpg

d0128163_1653984.jpg

d0128163_16535830.jpg


奥州の南部鉄器 は ひとつひとつが絵になりますなぁ〜
d0128163_1701918.jpg

宮大工が丹念に仕上げた和室は、格天井のみならず、襖や欄間の細工にもその技が光ります。一朝一夕には成し得ない卓越した職人の技と、木のぬくもりに包まれたお部屋にうっとり

d0128163_16572621.jpg


今日はコチラの大奥で俐樂整体です♫

d0128163_1745670.jpg


堪りませんなぁ〜♫
by stl3968164 | 2014-07-11 16:42 | トリップ

秘湯 峩峩温泉♨

d0128163_10233667.jpg

日本三大胃腸病の名湯へ
峩々温泉は、蔵王連峰の麓に立つ激シブな私のアジト。胃腸の名湯として知られてますね♫

d0128163_10235338.jpg


d0128163_1024104.jpg


d0128163_10243172.jpg


ただいま〜♫

d0128163_10294935.jpg

居心地の良いラウンジと書庫には気になる書物がいっぱい格納されている
d0128163_10395761.jpg

こちらは峩峩カフェ
d0128163_10471089.jpg

マスターの創る刈田嶺神社(ジンジャー)エールは絶品なんです♫

d0128163_10302117.jpg

コチラの"居間ニイル夫人"は六代目 竹内宏之社長&七代目智哉くん

d0128163_10345639.jpg

164おじさんも智哉くんとようやく、ご対面で終始ご満悦なのです♫
d0128163_10391860.jpg

d0128163_1035353.jpg


天空の湯で峩峩たる磐磐を眺めながらのんびりと寛ぐ...


d0128163_10472469.jpg

こうして、ブログもアップデート中♫
d0128163_10481587.jpg

d0128163_10483322.jpg

夜はバーラウンジに早変わりして、温泉上がりに一杯やっとります。

d0128163_1050761.jpg


d0128163_10502864.jpg

ロック代目とアコギ師匠のやっさん  a.k.a "峩峩ブラザーズ"のご指導のもと
ロックンロールな夜を過ごせたのでした!!
by stl3968164 | 2014-07-10 10:45 | アジト

★THE "O" OKAMANIA 紀行★

d0128163_17391047.jpg

御釜は、蔵王連峰の中央部の最も標高の高いエリアにある。同エリアはカルデラとなっているが、外輪山は東側が崩壊している。外輪山の尾根をたどると北側が「ロバの耳岩」(地図)辺りから西側の「馬の背」(地図)を経て南側の「刈田岳」(標高1,758m。地図)に至るラテン文字の「C」、あるいは、馬蹄形になっている。この外輪山の内側に標高1,674mの「五色岳」(地図)という中央火口丘(後カルデラ火砕丘)があり、同岳の西側中腹に直径約400mの爆裂火口がある[1]。この火口の底に水が溜まってできた火口湖が「御釜」である。
d0128163_1739433.jpg


元NHKの報道カメラマンで、国内外の登山・紀行番組の撮影をされてきた、東野 良さんと
飛鳥ペンション 土内ガイドと巡る お釜ツアーは人気の企画なんです♪


d0128163_17425074.jpg

ハクサンチドリ(白山千鳥)はラン科ハクサンチドリ属の多年草の高山植物。和名は白山に多いこと、花の付き方が千鳥の飛ぶ姿に似ていることから名付けられた。

d0128163_17435651.jpg

d0128163_17441955.jpg

蔵王連峰を知り尽くした山男  土内一英さんは私の尊敬する方です♪
d0128163_17481324.jpg

御釜(五色沼)
水は常に淡い緑色に濁り、その色調は季節によって様々である。水質は、pH=3.5の酸性であり、生物は一切生息していない。

御釜は、濁川と言う河川の源流である。東に向けて流れ出ており、遠刈田温泉の手前で澄川と合流して松川と名を変え、さらに白石川、阿武隈川を経て太平洋に注ぐ。
d0128163_17461129.jpg


美しい花と、常に砂礫が動き、他の植物が生育できないような厳しい環境に生育することから「高山植物の女王」と呼ばれている。和名はその花の形が馬(駒)の顔に似ていることに由来します。

d0128163_175146.jpg

=東野 良 さん経歴=
元NHK報道カメラマン。
エベレスト登山やチベット聖地などの海外特別番組、
国内では、日本百名山など多数の山岳テレビ番組を制作。
2011年に写真集「蔵王四季に謳う」を出版。
■著書
「ヒマラヤ・チベット縦横無尽―NHKカメラマンの秘境撮影記」
「NHK日本の名峰セレクション 絶景を撮る―山ですぐ役に立つ実践撮影ガイド」など

d0128163_1754569.jpg

ロックな登りでおばさま達はひーひーっw

d0128163_175652.jpg


ここはまるで違う星に来ているようでしょ?   初夏の蔵王も最高ですなぁ〜

d0128163_1757811.jpg

ロバの耳上部より  雲海を望む♪

d0128163_1821348.jpg


またしても素晴らしい眺望にしばし、うっとり♪

d0128163_1841564.jpg

私はルートを外れ、コチラでマントラを唱えお役目を果たして参りました=3

d0128163_1861645.jpg

初夏の素晴らしいTHE DAY = THE Oを堪能させて頂きました♬

蔵王大権現さま、いつもありがとう御座います。 合掌
by stl3968164 | 2014-07-08 17:37 | トリップ

世界遺産 奥州 平泉へ

d0128163_7312849.jpg

「平泉」 がなぜ世界遺産なのか ・ 平泉には、仏教の中でも、特に浄土思想の考え方に基づいて造られた多様な寺院・庭園及び 遺跡が、一群として良く残っています。 ・ 寺院や庭園は、この世に理想世界を創り出そうとしたもので、海外からの影響を受けつつ日本で独自の発展を遂げたものです。 ・ 平泉の理想世界の表現は、他に例の無いものとされています。

d0128163_732334.jpg


d0128163_7371750.jpg

平安時代に作られた薬師如来(毛越寺のご本尊)が安置されています。
また、両脇侍に、日光菩薩と月光菩薩も♫
そして、四方を守護する四天王がっ!!

仏教における持国天、増長天、広目天、多聞天のことを言う。
それぞれ東、南、西、北の方位を守護しているとされる。

また、上記から転じて一つの分野に対して優秀な四人組を指す言葉でもある。

ご挨拶したら目の前に沢山の星がキラキラと廻りましたw 不思議な感覚です♫
d0128163_7473744.jpg

d0128163_746595.jpg

特別史跡・特別名勝 浄土世界がひろがる日本を代表する庭園

毛越寺は慈覚大師円仁が開山し、藤原氏二代基衡公から三代秀衡公の時代に多くの伽藍が造営されました。往時には堂塔40僧坊500を数え、中尊寺をしのぐほどの規模と華麗さであったといわれています。奥州藤原氏滅亡後、度重なる災禍に遭いすべての建物が焼失しましたが、現在大泉が池を中心とする浄土庭園と平安時代の伽藍遺構がほぼ完全な状態で保存されており、国の特別史跡・特別名勝の二重の指定を受けています。

d0128163_749266.jpg


参道(月見坂)から上がり、樹齢400年と言われる巨大な杉を抜けると中尊寺です。
中尊寺は嘉祥3年(850)、比叡山延暦寺の高僧慈覚大師円仁によって開かれました。
d0128163_7533765.jpg


本尊は丈六の釈迦如来。像高約2.7m、台座・光背を含めた総高は5mに及ぶ尊像です。
本尊の両脇にある灯籠には、宗祖伝教大師最澄以来灯り続ける「不滅の法灯」が護持されています。

d0128163_7552340.jpg

中尊寺ハス(中尊寺蓮)は別名を、泰衡蓮とも言う古代のハスです。
何故中尊寺ハスとか泰衡蓮と言うかといえば、
この古代蓮は800年もの時を経て蘇ったからです。
その為中尊寺蓮は奇跡のハスとか奇跡の花とも称されます。
d0128163_7575861.jpg


目の病気にご利益がある 目専門の如来像、そうです! お薬師さま〜♫
貝掛温泉もそうですが、切実な想いで目の治療を願う方々がいます。
ここもかなりのご利益があるかと思いますよ!
d0128163_8142795.jpg




d0128163_8175454.jpg


中尊寺金色堂(ちゅうそんじこんじきどう)は、奥州藤原氏初代藤原清衡が天治元年(1124年)に建立したもので、平等院鳳凰堂と共に平安時代の浄土教建築の代表例であり、当代の技術を集めたものとして国宝に指定されている。
d0128163_820396.jpg

金色堂の須弥壇(しゅみだん)の下の棺にはミイラが入っている。このミイラは奥州藤原氏の初代清衡、2代基衡、3代秀衡である。秀衡の遺体のそばには4代泰衡の首も安置されている。金色堂は清衡が死後に自らを祀るために建てた墓堂。

d0128163_8253890.jpg

松尾芭蕉と云えば、源義経が平泉に自害し、奥州藤原氏が滅亡して500年目にあたる元禄2年(1689)、松尾芭蕉は門人の曽良と2人、「奥の細道」の旅に出ます。芭蕉46才、曽良41才の春です。江戸を発ってから44日後の5月13日、細道のはて平泉を訪れた芭蕉は、まず義経公の居館があったと伝えられる高館の丘陵にのぼります。丘の頂きに忽然とあらわれるのは束稲山のふもとに悠然と横たわる北上川と、それに合する衣川。そこには往時の栄華はなく、旧跡は田野となってひろがっているばかりです。

夏草や 兵どもが 夢の跡

「国破れて山河あり、城春にして草木深し」という杜甫の句を思い起こしながら芭蕉はしばらく高館に笠を下ろします。
続いて中尊寺を訪れた芭蕉は、かねてより伝え聞いていた金色堂に参詣します。鎌倉北条氏によって建てられたといわれる覆堂の中で、朽ち果てた金色堂はかろうじて光を投げかけます。

中尊寺金色堂で 松尾芭蕉が詠んだ
「五月雨の 降り残してや 光堂」

「ものを朽ちさせる梅雨のうっとしい雨もこの平泉の光堂だけは降り残してきたのだろう、今も昔の輝きを華やかに見せている」という句らしいです。
d0128163_8315460.jpg

鞍馬のような氣のエネルギーが高い、白山神社の参道

d0128163_8344090.jpg

白山神社の祭神は、伊邪那岐尊・伊邪那美尊で、仁明天皇の御代の嘉祥2年、慈覚大師が一関磐井川の上流(現在の一関市本寺)に加賀の一の宮(現在の石川県の白山本宮)より分霊されてあったのをこの関山に遷座し奉り勧請されたと言われております。

大祓の茅の輪くぐりをして白山大権現にご挨拶♫   近いうちに白山登山しますので宜しくどうぞ!





=中尊寺のパワースポット列伝=
金の気が満ちるパワースポット。
身についた悪運をリセットできる。
月見坂から本堂に向かう道を歩くことによって悪運を浄化できる。
覆堂手前の階段あたりがパワーが強い。
金色堂にはたいへん強い金のパワーがある。
白山神社へ向かう参道によい気がある。
近くの毛越寺にも寄るとよい。
牛肉を食べて金運アップ。
by stl3968164 | 2014-07-07 07:07 | トリップ