ゲンカイハソラマデ、、、
by STL3968164
ココロノアンテナ!

ブログパーツ
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
検索
人気ジャンル
画像一覧


<   2013年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

☆Hallowe'en☆



d0128163_814377.jpg

夕刻遊びにきた近所の "U君"
くるなり、私の餌食となり、コスプレ&落ち葉掃除を任命!



d0128163_7593751.jpg


続いて、マスクを冠らされ逃げ惑う彼をお仕置きの図

d0128163_864279.jpg


起源
数千年前の古代ケルト民族の祭り(Samhain)が起源と言われています。
古代ケルト民族は、1年の終わりを10月31日と定め、その夜を死者の祭としました。それは死者の霊が親族を訪れる夜であり、また悪霊が横暴し、子どもたちをさらったり、作物や家畜に害をなす夜でもありました。死者の霊を導いたり、また悪霊を払いさったりする為、焚き火は不可欠なものとなったのです。

古代ケルト人と古代ローマ人がブリテン島を征服してから両民族の祭りが組み合わさっていきました。
起源は古く、古代ケルト民族のドルイド教の収穫祭の行事に、ローマの果家女神Pomonaの祭が加味されたものらしいです。その後、キリスト教が伝来していき、現在のHalloweenという名前になったのです。
つまり、Halloweenは、古代ケルト・古代ローマ・キリスト教という3つの要素が混合したものなのです。
d0128163_891572.jpg



Halloweenのいいつたえ [将来の結婚相手を知る方法]
★Halloweenの夜は畑に行こう。
Halloweenの晩、畑に出て若者が小道に種か灰をまいて歩き、その後について来る若い娘がいればその娘はやがて若者の花嫁となるといういいつたえ。(イギリス)

★Halloweenの夜、リンゴを食べよう
Halloweenの真夜中にリンゴを食べて後ろを振り向かずに鏡を覗くと、そこに将来の伴侶の面影がうつると言われています。

★Halloweenの夜、T字形にくつを脱ごう
Halloweenの夜、若い娘が靴をT字形に脱ぎ、歌を口ずさみながら後ろ向きのまま一言も口をきかずにベッドに入ったら、夢の中で未来の夫に会えるといういいつたえ。

Halloweenの伝説
=アイルランド=
死者が悪魔・魔女・幽霊・妖怪・黒猫などになって、地上に現れて騒ぎまくり、ありとあらゆる意地の悪い危害を加えると信じられていました。彼らの身を守るためには、焚き火が必要。人々は丘の頂上にかがり火をたき、その火でたいまつをともし、丘を下ったのです。しかし、このような習慣はすたれ、焚き火の代わりにろうそくを用いるようになりました。にれ・はしばみ・ひいらぎなどの植物も悪魔を追い払う護符でした。

=スコットランド=
魔女が魔法の杖をペットに置き、黒猫に付き添われて煙突から抜け出し、ほうきの柄にまたがって空へ飛び去っていくと信じられていました。  (転送記載)

d0128163_811024.jpg

by STL3968164 | 2013-10-31 07:37 | 花鳥風月

☆THE秘境温泉 赤湯 紅葉狩りトレイル☆

秋の恒例行事  紅葉狩りトレイル巡り ♫

今年は平日サラッと秘境赤湯温泉をチョイス!

d0128163_16125771.jpg


快晴の秋晴れ

d0128163_16174533.jpg


苗場山の山腹に湧く秘湯・赤湯温泉へは片道2時間のお手軽トレッキングなのです=3
階段を下りて棒沢という小川にかかる棒沢橋を渡り、いよいよスタート
いきなり急登ですw
d0128163_16234369.jpg


d0128163_16243288.jpg

今回はフルサイズのデジタル一眼でパシャりです♪

ん〜楽しいっスね!

d0128163_16294537.jpg


ブナの原生林地帯は波動が高く、気持ちが良いのです!
d0128163_1635383.jpg


d0128163_16362557.jpg

今年もココで悪ふざけ的な... 落ちたらヤバしな高さなんです... バランスゲーム♫

d0128163_16392582.jpg

今でしょ♫


d0128163_16404336.jpg

赤湯温泉 山口館に到着!   おみやげ手ぬぐい¥300ゲットン潤氏

d0128163_16425861.jpg


ジェットボイルで男サラ飯♫    手慣れた動きのトシメン だが、今回、携帯とカメラ忘れてた((>_<。


d0128163_17574016.jpg


せっかくなので、清津川 源流をバックに記念撮影  秘境の会員メンバー

d0128163_181226.jpg

裸の付き合い♫ ゲイ達者な面々

玉子の湯は適温 40℃と云ったところでしょうか   最高!

d0128163_182923.jpg


すっかり、足の疲れもとれてご満悦


d0128163_1844987.jpg

雲が厚くなってきたし、けぇ〜ろ〜



d0128163_187110.jpg

164おじさん 160枚くらいシャッター切ったったわぁ
(ムダ撃ちを少しつつ改善しないとね)


d0128163_1883732.jpg


15時無事に下山=3

のんびり遊んで大満足  GUCCI氏と帰路にポージング!

〆は湯沢の町中で打ち上げ ど〜ん!
by STL3968164 | 2013-10-30 16:07 | フレンズ

本日のお客様


d0128163_17101458.jpg


台風も無事抜けて、久々快晴の月曜日♪

標高2000m付近の山並は真っ白に雪化粧
標高1000m付近は鮮やかに色付いて見頃を迎えています。

d0128163_17145470.jpg


葉山から遊びに来てくれた親友の次男坊  けいと君
どちらかと云うと美人のママ似だな(笑)

d0128163_17294963.jpg

2歳児には調度いいスペックのTREE HOUSE
d0128163_17321772.jpg




山森P  ライカのカメラがお似合いですなぁ〜

d0128163_17361694.jpg


焚き火にあたって、お弁当ランチ♫  

日向の光が心地よい昼さがりでした。
by STL3968164 | 2013-10-28 14:07 | フレンズ

X級フレアが発生!


最強クラスのX級大規模太陽フレアが2回発生!X2.1とX1.7!10月28日夕方頃に地球直撃へ!東日本大震災前にもX級フレアが発生!誘発地震や噴火に要警戒!
Sun Emits a Solstice CME

d0128163_743124.jpg


太陽フレアが止まりません。10月24日に今年最大規模のM9.3太陽フレアが発生したばかりですが、今度は10月25日に最強クラスのX1.7大規模太陽フレアとX2.1大規模太陽フレアが発生しました。この大規模太陽フレアは地球の真正面に位置している黒点から発生しており、最新の各種予測情報によると、10月28日の夕方頃から地球と接触するとのことです。

現在の太陽には大規模黒点群が出現しており、いずれの太陽フレアもこの黒点群から発生しているのが捉えられています。この黒点群で強い太陽フレアが最初に観測されたのは10月23日で、その時はM4.2程度の規模でした。M4.2太陽フレア発生後も、M9.3を筆頭にMクラスの太陽フレアが6回も発生。

そして、僅か3日でMクラスが7回も発生した後に、最大級のX1.7とX2.1が発生したのです。ここまで太陽活動が活発化しているのは極めて稀で、東日本大震災前にも似たような感じになっていました。
東日本大震災の時はX1.6の大規模太陽フレアが観測されているので、今回の太陽フレアはそれを超える規模だと言えるでしょう。

2週間前の10月15日にMクラス太陽フレアが発生した時には、フィリピンとソロモン諸島でマグニチュード7を超える大地震が発生しています。当面は世界の何処に住んでいようと関係なく、地震や噴火などの地殻変動に要警戒してください。特に日本は台風の影響で地震活動が抑圧されているので、反動に注意が必要です。
*約10日以内に、マグニチュード7以上が太平洋側で発生する可能性も。
*M1はX0.1と同じなので、X2.1はM1の21倍に匹敵。
(転載ここまで)




NASAの太陽風予想



フレアが発生すると、多くのX線、ガンマ線、高エネルギー荷電粒子が発生する。またフレアに伴い、太陽コロナ中の物質が惑星間空間に放出される(コロナル・マス・エジェクション (CME))ことが多い。高エネルギー荷電粒子が地球に到達すると、デリンジャー現象、磁気嵐、オーロラ発生の要因となるらしい。

備えあれば憂い無しと云う事で...防災意識の再確認に努めませんか?
by STL3968164 | 2013-10-26 08:02 | HOT NEWS

☆奥湯沢の秘湯    貝掛の秋☆

ここ数日で一気に色鮮やかになった奥湯沢の森
d0128163_20515785.jpg



d0128163_2057171.jpg


貝掛橋から清津川を望む
この川はメタホウ酸が多く含まれていて青白いのが特徴で目に効く由来だ!

d0128163_2145990.jpg



d0128163_2164356.jpg

エントランスも色彩豊かにお出迎え=3


d0128163_21122361.jpg


日帰り入浴は10時半〜14時まで♪
紅葉狩りと温泉 お出掛け下さいませ。
by STL3968164 | 2013-10-24 14:47 | 花鳥風月

あくまん家の収穫祭

Halloween サウィン祭の練習会
2000年以上昔のケルト民族の宗教に ドゥルイド教というのがあったのですが、

その儀式の一つである サウィン祭 ( Samhain )が起源とされています。

サウィン祭とは?
古代ケルトで秋の収穫を祝い、悪霊を追い払う祭りのことをいいます。

古代ケルト歴では1年を 昼の長い   春  と  夏    昼の短い   秋  と  冬
の2期に分けていました。

そして、1年の終りが10月31日とされていたそうです。
この日には新年と冬を迎える行事が行われ、夜は死者の祭りを行いました。

うんちくはさておき...
d0128163_1781118.jpg

週末のパーチーに備え、デコってみた!
先日ネイチャークラフトで造ったキャンドルスタンドをアレンジ


d0128163_16483452.jpg


前世が古代ケルト民族でもあった私のDNAが騒ぐわけですなぁ〜(笑)


d0128163_16512576.jpg


Jack-o'-lantern に火を灯して一献

最近のお気に入りは"ひやおろし"です♫

自分で作った"おちょこ"も一層うま味を引き立ててくれますなぁ〜    ぷはっ♫


d0128163_175033.jpg

ブループレームの熱を利用して"まみつー"簡単調理 


弥勒の森は深く... 闇に包まれるのであった...
by STL3968164 | 2013-10-23 13:45 | スピネタ

SKY'S THE LIMIT 的☆TREE TENTで天体観測☆

d0128163_20512611.jpg


今宵はオリオン座流星群の極大 

ここで観測するべく、テントを設営してみた♫

マウンテンハードウェア ダイレクト2 がスペック的に丁度いいのであった!


ズーム

んっ?


d0128163_2144291.jpg


カメムシの奇襲攻撃 (爆)   ヤメてけれぇ〜



d0128163_21105671.jpg



基地内部   望遠鏡  フルサイズスチールカメラ 完備

攻撃に備え、UZI ウージーまたはウジ(ヘブライ語:עוז 英語:UZIまたはUzi)とは、
イスラエルのIMI社(現 IWI社)製の短機関銃。戦後第一世代を代表する短機関銃である
へっぽこ電動ガン でセキュリティー強化    (なんでだよ...)

あとは寝袋やら、お酒やら(笑)

d0128163_212906.jpg


んでもって夕刻...

曇ってきたズラ...
d0128163_21221050.jpg


i-Pad mini のスカイナビでシュミレーション


d0128163_220612.jpg


朝まで頑張ったけど、雲が厚くて観測出来ませんでした... 残念。
by STL3968164 | 2013-10-22 21:30 | 花鳥風月

貝掛温泉〜二居峠   トレッキング

「越後三国街道石畳のみち」は、貝掛温泉と平標山登山口を結ぶ9.5kmの自然散策道。歩きやすいよう整備され、誰でも気軽に草花や野鳥をふれ合えるネイチャースポットを探訪してみた!

d0128163_19254123.jpg


二居集落の庚申塚横から歩き始める。間もなく三国街道の二居峠口に着く。三国街道は明治の初めまで江戸と越後を結ぶ街道として栄えた。

d0128163_19403480.jpg


d0128163_19415464.jpg

今年は実りが豊かだとか♫

d0128163_19442798.jpg


 二居集落の庚申塚横すぐは、なかなかヘビーな坂道 (笑)

d0128163_209254.jpg

ほのぼのトレイルをススム=3

d0128163_20145236.jpg

ふぅ〜  一服の図

d0128163_2003243.jpg


d0128163_207131.jpg

いいね♫



d0128163_2011252.jpg


あっ! 赤城へリコプター じゃん!     昔、木道整備事業で良く乗ったヤツだ!

ってことは平標山か松手山だな。


d0128163_20164416.jpg


無事、1時間半かけて貝掛温泉まで戻ってきました!

さて、温泉入って仕事すっぺ♫
by STL3968164 | 2013-10-21 12:18 | 花鳥風月

オリオン座 流星群


d0128163_10235880.jpg

オリオン座流星群は,全流星群の中で二番目に速度が速い流星群です.そのため,明るい流星が多く,有痕率も高くなっています.眼視観測では観測しやすい流星群といえるでしょう.母彗星は1P/Halley彗星です.ピークはたいへんなだらかで,10月21日付近にピークを迎えます♫

d0128163_10242255.gif

詳しくはコチラをチェック!


さらに...どこがオリオン座なのかわからない方へのオススメ無料アプリ

d0128163_10263983.png


空が曇っていようが、部屋の中だろうが関係ありません。『スカイマップ』はいつでもどこでも星空を見たいと思った時に、Android端末をかざせばその方向にある星を画面に映し出してくれます。


是非♪
by STL3968164 | 2013-10-20 10:29 | 花鳥風月

富山県 水墨美術館へ

台風26号の強烈な暴風雨にヤラレ、予定していた黒部渓谷の観光を諦め
富山市を観光することに♫

センサーに半応したのはコチラの美術館 
偶然にも看板を見つけウインカーを傾け、いざ=3

d0128163_1072526.jpg

門をくぐると池がある芝生の庭園(前庭)が広がる。美術館外観は和風の鉄筋コンクリート造り、
平屋瓦葺きの建物が素敵です!
あいにくの天気でしたが、御陰で富山で美術鑑賞することが出来ました♫
d0128163_10103242.jpg

富岡鉄斎や横山大観、竹内栖鳳など近代における水墨画の大家の作品をはじめ、
富山県砺波市出身の日本画家・下保昭の代表的な水墨画が常設展示されていました。

d0128163_10185313.jpg

横山大観「雨餘」


d0128163_10203196.jpg

木村立嶽「唐獅子図屏風」

d0128163_10252034.jpg

富山県砺波市出身の日本画家・下保昭

「奇峰暁靄(武陵源)」

富山県水墨美術館は、自然に囲まれた落ち着いた環境の中で水墨画などをはじめとする日本文化を鑑賞できる茶室や日本庭園を配した、和風の美術館が◎


d0128163_10382340.jpg

美術館の一番奥、南側はなれに、茶室「墨光庵」があります。
 茶室「墨光庵」は、数寄屋建築の第一人者であった中村外ニ棟梁(富山県小矢部市出身、明治39年~平成9年)が再晩年に手掛けたもので、外ニ氏没後、長男・義明氏が郷里に優れた茶室を残したいという父の意志を受け継ぎ、完成させた本格的数寄屋建築の茶室です。
d0128163_10391835.jpg

d0128163_1040188.jpg

また「墨光庵」という茶室の庵号は、富山県砺波市出身の日本画家・下保昭氏によって命名されました。
 「墨光庵」は、立礼席と八畳の間からなり、周囲は四季折々の風情が楽しめる日本庭園となっています。
 八畳の間の床柱は、正面に木目が均等に出ている赤松が使用され、立礼席の床柱は、荒木の栗の原木が自然に近い状態で使用されています。また、立礼席は、茶室建築には珍しく、障子窓の下部にガラスを用いるなど新しい感覚が加味されています。
d0128163_1054963.gif


d0128163_10592021.jpg

茶釜も富山の高岡で造られた茶釜は表面がつるっとしたのが特徴なんだとか...
美しい滑らかな曲線ですね!

お話を伺うと、この間取りで総工費 1億円だとか... (笑)
釘一つ使わず、本格的数寄屋建築の茶室です。
こだわりの茶室で頂く、抹茶は格別ですな〜
d0128163_10444593.jpg

運が良い事に誰も居なくて、ゆっくりと一服お手前頂けました♫
d0128163_1041056.jpg

本日の菓子      宝珠 はとても上品なお味でおいしゅうございました♫
宝珠だなんて、「意のままに様々な願いをかなえる宝」という意味ですぞ!

願掛けでもしてみっぺ♫     ぱくっ
by STL3968164 | 2013-10-19 10:41 | トリップ