ゲンカイハソラマデ、、、
by STL3968164
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ココロノアンテナ!

ブログパーツ
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
検索
その他のジャンル
画像一覧


<   2009年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Republic of Turkey  TRIP ★DAY5

d0128163_23103311.jpg

d0128163_23104861.jpg
d0128163_23105895.jpg

10世紀頃からアナトリア(小アジア)地方に多く建てられた現在のホテルやインとしての役割を果たす旅人達の宿のことをキャラバンサライ又は隊商宿と呼びます。らくだや馬やロバなどの動物の背中に荷物を乗せ、隊を組んで長い旅を続けていた商人達(キャラバン)にとって周辺に何もないようなところに建てられた宿は宮殿(サライ)のように大きく立派な建物としての印象を受けたことから、次第にキャラバンサライという名で呼ばれるようになりました。

アナト リアには東と西を結ぶ商業ルートが多く、例えばシルクロード(絹の道)やスパイスロードなどがその主なものとして知られています。
d0128163_23132613.jpg

d0128163_23134147.jpg
d0128163_23162399.jpg

途中立ち寄ったトルコ絨毯工房
d0128163_23195053.jpg

トルココーヒーとキルム
d0128163_23202778.jpg


d0128163_2321226.jpg

遂にカッパドキアに到着!!

カッパドキア(ラテン語: Cappadocia)とはトルコの首都アンカラの南東にあるアナトリア高原の火山によってできた大地。


古代の地理においてCappadocia 「美しい馬の地」を意味する。

噴火によって堆積した火山灰や溶岩などが、長い年月を経て、浸食された結果、先の尖った三角の岩山や、帽子をかぶっているような岩山が林立する神秘的な光景が一面に広がる。

d0128163_2326582.jpg
d0128163_23395681.jpg

d0128163_23401453.jpg

地下都市カイマクル

トルコ中部アナトリア高原に位置するカッパドギア地方にには火山層を掘りぬいた地下8〜9階建ての地下都市が多数築造されている。
d0128163_23444719.jpg
d0128163_23445976.jpg

「カッパドキア三星」と呼ばれる、大バシレイオス、ニュッサのグレゴリオス、ナジアンゾスのグレゴリオスの3人のギリシア教父を輩出し、豊かなギリシア哲学の知識によって、キリスト教の歴史に残るキリスト論、三位一体論など、初期キリスト教哲学の発展に寄与した。 

34師のTシャツにはトリニティー(三位一体)の文字が、、、偶然か?それとも必然なのか?

つづく、、、
by stl3968164 | 2009-08-27 23:20 | トリップ

Republic of Turkey  TRIP ★DAY4

d0128163_1163476.jpg
d0128163_1161017.jpg

ヒエラポリス-パムッカレはトルコ西部にあるユネスコの世界遺産(複合遺産)の登録名。パムッカレは石灰棚の丘陵地帯の名前であり、2世紀頃、ヒエラポリスというローマ帝国の都市が存在した。

パムッカレ

パムッカレとは、トルコ語で「綿の宮殿」という意味。綿とあるのは昔からこのあたりが良質の綿花の一大生産地であることによる。昔、弱酸性の雨が台地である炭酸カルシウムの溶液となって地下水となった。それが地熱で温められて湧き出て温泉となり、沈殿した石灰が固まって、あたかも純白の棚田のような景観を作り出している。棚田のようになっているのは、漂流してきた枝などに石灰がたまり、それが長い間を掛けて堤を形成するためである。このような景観が約200mの高さに渡って形成されている
d0128163_11101894.jpg
d0128163_11103659.jpg



遺跡プール

d0128163_11113212.jpg
d0128163_11114590.jpg

ギリシア・ローマ時代の遺跡になぜか温泉がわいてしまったという珍しい温泉プール。
炭酸交じりの温泉で、つかるとプチプチするみたい
そして、水中はまさにギリシア遺跡。柱や石畳などがごろごろしています♪

メヴラーナ博物館
d0128163_11165690.jpg

ここはメヴレヴィー教団の創始者・メヴラーナ・ジェラールッディン・ルーミィの霊廟であり、
修行場でありジャーミィでもある、教団の総本山でした。
(宗教色を薄め霊廟が博物館として一般公開)

メヴレヴィー教団は、13世紀から続いた旋舞教団として有名なイスラム神秘主義の一派でした。

d0128163_11232454.jpg
d0128163_11244549.jpg
d0128163_11245915.jpg


コンヤに向けシルクロードを410KM爆走
d0128163_11311730.jpg

by stl3968164 | 2009-08-25 11:25 | トリップ

Republic of Turkey  TRIP ★DAY3


朝のエーゲ海、お散歩で気分爽快♪
d0128163_1634648.jpg


d0128163_16343784.jpg
d0128163_16352818.jpg

古代世界の七不思議の一つ”アルテミス神殿”を中心に長期の繁栄を誇った古代都市エフェス
スケールの壮大さ、華麗さ遺物の多さにロマンを感じる哀愁の古代都市を探訪
d0128163_16441660.jpg

「ハドリアヌス神殿」
138年頃完成した、裕福な市民クインティリウスが皇帝ハドリアヌスに献上した神殿で、美しく繊細な
装飾を施された2つのアーチの頂上部には女神ティケ(前)とメドゥーサ(後)が彫られ、壁面にはエフ
ェス建国の伝説(複製)にちなむ猪やアマゾン族、アルテミスなど(複製)が四部構成で描かれています。

d0128163_16453338.jpg
d0128163_16491182.jpg

「セルスス図書館」
117年に完成したエフェスで一番優美な建築物で、1万冊を超える蔵書を誇り、アレクサンドリアの
それと肩を並べていましたが、263年ゴート人の襲撃により焼失しました。


d0128163_1648714.jpg

古代式トイレだって、、、、   水洗式でびっくり!   




d0128163_1653331.jpg

「大劇場」
紀元前3世紀に完成した、収容人員2万5000人を誇るヘレニズムからローマ朝でも最大級の
古代劇場で、観客席の高さは38m、広さは直径158mの半月形で、今もメヴラーナの舞いや
オペラに使用されている現役の劇場です。


d0128163_16541375.jpg

『アルテミス神殿』
かつては世界の七不思議の一つに数えられたこの神殿は、7回破壊され7回再建されたといいます。
最盛期には直径1m20㎝、高さ19mの大理石の円柱が127本使われ、アテネのパルテノン神殿より
も大きな建物で、中には黄金や宝石に覆われた高さ15mのアルテミス像が置かれていましたが、
石材の多くは後に教会やモスクを建てるために持ち出され、イスタンブールのアヤソフィアに
も一部使われています。
現在は復元された柱がただ1本立っているだけでした。

支柱の上にはコウノトリが巣を造っていましたよ〜


d0128163_170385.jpg

自給生産率80%越えの酪農国トルコの食文化は豊だ!

アナトリアの大地の恵みチーズ、オリーブ、ケバブは絶品♪


d0128163_17125746.jpg

パムッカレの近郊ホテル”サーマルホテルパム”で温泉プール満喫の図
by stl3968164 | 2009-08-24 16:49 | トリップ

Republic of Turkey  TRIP ★DAY2


GOOOOOOOOD MORNNING!" ISTANBUL"

朝5時から鳴り響く”エザン”(イスラム教のお経)で起床♪
この国のパンはメチャウマだぜっ
d0128163_21374268.jpg


ホテルを8時に出発し、バスはイスタンブールからヨーロッパサイドを走りながらマルマラ海沿いを南下し、
ゲリボルという港町に到着

d0128163_21395181.jpg

雰囲気のある港町
d0128163_21401652.jpg

乗船してアジア側へ、、、
d0128163_214171.jpg

ポセイド〜ンっと心の中でつぶやく、、、

d0128163_2144528.jpg

イズミール地方はひまわり畑で黄色一色♪
d0128163_21502636.gif

d0128163_220286.jpg


ギリシャ神話伝説トロイア王国   
d0128163_21512562.jpg
d0128163_21514834.jpg

d0128163_2214469.jpg
d0128163_21531652.jpg


d0128163_21521337.jpg

d0128163_21534669.jpg

木馬の内部に潜入、、、  意外とガラガラ


d0128163_2232332.jpg

トロイの遺跡見学を終わり185km、3時間かけてアイワルクに到着

エーゲ海に沈む夕日を眺め思いに更けるのであった、、、、
by stl3968164 | 2009-08-22 21:50

Republic of Turkey  TRIP ★DAY1


昨日の深夜帰国しやしたっ!

あっという間の9日間だったけどっ濃厚で刺激的な日々だった

先ずはこの国の地理的情報から
d0128163_215445.jpg

トルコ共和国、通称トルコは西アジアのアナトリア半島(小アジア)と東ヨーロッパのバルカン半島東端の東トラキア地方を領有する、アジアとヨーロッパの2つの大州にまたがる共和国。
首都はアナトリア中央部のアンカラ。

北は黒海、南は地中海に面し、西でブルガリア、ギリシアと、東でグルジア、アルメニア、イラン、イラク、シリアと接する。

国土の大半の部分はアナトリア半島にあたり、国民の約99%がイスラム教

いざっ出発!
d0128163_22231277.jpg

時差は6時間だったので、ボケなかったけどフライト時間はメチャ長かった
d0128163_22265248.jpg

東洋と西洋の文化が混じり合う2千数百年の歴史をも吞み込んで胎動し続ける永遠の都
d0128163_22312826.jpg

イスタンブールのバルセロホテルに到着。

〜トルコの歴史的背景〜
古代ギリシアの詩人ホメロスが残した「イーリアス」に登場するトロイの廃墟、古代ローマ帝国時代に繁栄したベルガモンやエフェソスの古代都市遺跡。これらの場所を訪れると、一瞬ギリシアを訪れているような感覚に
なるし、ロマンを感じる、、、

 古代のトルコはギリシア・ローマ文化圏に所属し、古代ローマ帝国後期には、ローマからイスタンブールに首都が移され(首都を移した皇帝の名を取って、 330年からコンスタンティノープルと呼ばれました)、古代ローマ帝国が東西に分裂した後は、東ローマ(ビザンティン)帝国の中心部として(首都は引き続きコンスタンティノープル)、東方キリスト教(ギリシア正教)とギリシア文明を引き継ぎ、中世も地中海一帯を支配。
 トルコにギリシア・ローマ時代の遺跡や教会が残っているのは、そのためです。

 一方、数多く残るモスク(イスラム寺院)から、礼拝の時刻を告げる朗々としたエザーンが聞こえてきたり、建物内部を埋めつくすアラベスク模様、昔のままの姿を残すキャラバンサライ(隊商宿)を見ていると、アラビアンナイトの世界に紛れ込んだような感じもします。現在では政教分離しているものの、トルコはまさしくイスラム文化圏、国民の多くはイスラム教を信じるトルコ民族です。このトルコ民族の侵入がトルコを変えました。


 小アジア(現在のトルコ西北部)に興ったオスマン=トルコ帝国は、バルカン半島に侵入するなど、ビザンティン帝国の領土を次々に征服しました。そして 1453年コンスタンティノープルを占領。ビザンティン帝国を滅ぼしました。コンスタンティノープルはトルコ風にイスタンブルと改名され、オスマン=トルコ帝国の首都となりました。そして数多くの教会はモスク(イスラム寺院)に改められ、オスマン帝国はヨーロッパ世界と対立するイスラム帝国として、西アジアや北アフリカ、そしてバルカン半島を中心とする東ヨーロッパを支配する大帝国を築き上げました。

 西欧諸国との相次ぐ戦争に敗れて領土を失い、エジプトの他、ギリシアなどバルカン諸国も独立し、衰退した近代のトルコは、第1次世界大戦で敗戦国側となり、領土分割・植民地化の危機にさらされました。このような危機感を背景に革命が起こり、軍人出身のケマル=パシャがトルコ国民党を率いてオスマン帝国を打倒し、混乱に乗じて侵入したギリシア軍を撃退し、アンカラを首都として、1923年トルコ共和国を建国しました。
 トルコの西洋近代化を目指し、政教分離など数々の改革を実施したケマル=パシャは、後に「アタテュルク」(トルコの父)という称号で呼ばれるようになりました。
d0128163_22514836.jpg

 昨年(1998年)建国75周年が盛大に祝われ、トルコでは至る所でアタテュルクの肖像画が掲げられ、トルコで使われている全ての紙幣には、今も彼の肖像が印刷されています。

エキゾチックな国トルコへようこそっ!
by stl3968164 | 2009-08-21 22:27

トルコ共和国へ、、、


という訳で、早速新婚旅行と称して、”グレートエスケープ中”

以前から興味のあった国なので興奮してます!


只今、イスタンブールにて更新中です♪
d0128163_10444339.jpg

d0128163_1054625.gif



これから始まる旅に興奮してか眠れません、、、、(現地時間は朝の4時頃)

歴史や人との出会いに期待して、満喫したいと思います。

d0128163_10572449.jpg

いざっギリシャ神話の國トロイへ、、、
by stl3968164 | 2009-08-13 10:55 | トリップ

★HAPPY WEDDING ★

皆様にご報告ですが、先日大安にささやかながら家族だけでの結婚神前式を挙げる事が出来ました!

すべての方へ感謝の気持ちで一杯です。


2008年8月8日に入籍

2009年8月8日に挙式

語呂合わせ好きな2人にはぴったりな日取りでしょ!(えへっ)

末広がりで無限(夢幻) 繋がり、、、

2人のゆかりの地、横浜の天空でスカイザリミット的披露宴開催致しました♪


d0128163_10233779.jpg
d0128163_10253226.jpg

d0128163_10241460.jpg


これからも私、洋 と 美帆共々どうぞ末永く宜しくお願い致します!

追って披露パーティー計画中に付き改めまして皆様にはご連絡致します!


ピースアウト★164X34★
by stl3968164 | 2009-08-13 10:40

★カントリートレイル★



愛車で山道を爆走!!
d0128163_2349669.jpg
d0128163_23491835.jpg

ヤマユリがとても奇麗に咲き乱れてました。
d0128163_2350984.jpg

d0128163_23502688.jpg

コシヒカリの成育も順調だそう
d0128163_23512635.jpg

d0128163_23513912.jpg

d0128163_23515090.jpg


自然の恵みに感謝!      後世に残したい素晴らしい里山風景
by stl3968164 | 2009-08-11 23:54 | 花鳥風月

佐源太農園&BBQ


先日久々の休暇に心躍らせ3日間湯沢へ、、、

佐源太農園は夏野菜収穫で大忙しです!
d0128163_23334567.jpg

新ジャガ”メイクイーン”
d0128163_23343974.jpg

d0128163_2335089.jpg

この葉っぱの下には...
d0128163_23354069.jpg

カボチャです♪
d0128163_23364778.jpg

アイアンのパーゴラに巻き付いたヘチマ
d0128163_23374314.jpg

スイカちゃん♪
d0128163_23382130.jpg

収穫の後は即BBQ これがしたかったのよっ
d0128163_23392765.jpg

遠火でじんわりと、、、
d0128163_23402584.jpg


極楽だべぇ〜

d0128163_23405564.jpg

by stl3968164 | 2009-08-11 23:42 | 花鳥風月

DISKAH exhibit.


先日、渋谷"Vulture JOURAL STANDARD"で開催されていたDISAKHの個展へ、、、
d0128163_4384918.jpg

d0128163_439428.jpg




d0128163_440476.jpg

刺激を沢山受けてきました♪
d0128163_4405720.jpg

164 X DISKAH
by stl3968164 | 2009-08-08 04:45 | HOT NEWS